カテゴリ

2019年06月11日

保育参観をして

先月は事務所に午前休みをもらい
こどもたちの保育参観へ行きました。
こどもと一緒に給食を食べながら
部屋を観察しました。

RC2階建ての2階で

勾配天井になっていて

南の園庭からサンサンと光が入っていました。

私たち涼しい服装で平気でしたが
給食のマスクやらエプロンを装備した
先生は暑かったようで
冷房のスイッチを押していました。

がんばれ!頼んだぞ先生!

自分が小さい頃は無かったよなぁ
と思いながら…
image.png

それはさておき
寸法を測ってもいませんが
体感した平面図と断面図を書いてみました。

指針によると保育室満三歳以上は1.98u/人以上
たぶん…30uちょっと超える感じ。
体感通りだ。なるほど納得。

もっと年齢の小さい
ほふく室は3.3u/人以上と。
赤ちゃんに近いほど室に広さが必要のようです。
コレ、二級建築士の試験に出ます。


posted by sakakibara at 20:40| 愛知 ☁| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。